0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今シーズン初の恵那!

ここ一ヶ月シーズンインしたフクベや恵那に毎週いこうとした・・
関西には少ない四段以上の課題がやりたかったから・・
しかし、何かに呪われているかのように毎週末アクシデントに見舞われた
おもわぬ場面のぎっくり腰に始まり、治ったと思えば身内の不幸・・果てはETCが爆発・・
そして雨・・
神様・・僕何かしましたか!?
もう勘弁して下ちい。
祈りが神に届いたのか、ようやく恵那へいける事に!自然に3時半起床で意識高めを確認、メンバーもオマルの精鋭達、そして関西クライミング界トップの一角を担う京大wallのJ氏をゲストに招き、意気揚々と恵那へ向かうつもりが、やはりオレは呪われてるのか、バーヤーシンが集合時間に現れない。三十分前から集合場所に着いてるオレは電話をかけまくる・・それも空しく「只今電話に出ることができません」ばかり。
家の前までいくが部屋番号もわからんのでどうしようもなく、何時にバヤシさんを見限るか相談して、5時半をリミットにする事に・・
怒涛の電話攻勢もバヤッサンの耳には届かず、やむなく置いていく事に・・仕方ないよね、悪いのはバヤシだもの・・

気を取り直して、J氏を京都で拾い
、安全に細心の注意を払ったスピードで8時恵那着!さすがっす、ツナ兄さん!これにはさすがのJも
ビックリしていた・・

しかしいつもコンビニでダラダラするオマルメンバーは三十分の無駄な時を過ごす・・
そしてパッション(四段−)がやりたいけど常世(五段+)、現世(四段/五段)の場所もしっときたいんでJの案内のもと岩を探す、先日武庫川で冷酷(四段−)を落としてオマル二人目の四段クライマーになったモンスコさんが半端ない岩に対する嗅覚で川エリア発見!ロケーションは微妙やけど岩凄かった!現世めっちゃやりたいけど、とりあえずパッションへ!

林道上エリアのきついアプローチをこなし、オウダン岩へ

見た目、カッコいい!
他の課題に目もくれず、アップもせずパッションをトライ!

連れてきてやったんだからムーブを全部教えろとJを脅し、ムーブコピー!
下部はまあ簡単、中間部はムズイけどなんとかなりそう。後半の入口のスローパーがヌメッてあんまりモテナイので次のガストピンチをタッチで落ちてしまう・・
チーム東山のメンバーとも再会して、賑やかに!
そしてこの男Jがやりよりました!
パッション完登!やっぱりスゲえなー!モチベーションがまた上がりました!ラストトライで決める辺りスター性をモッてますな!

そしてトンネル岩へ移動して、またもやカルム(五段?)のムーブをコピーさしてもらうも、真似できない・・しかし諦めないオレはとりあえずマシンガントライ!
となりのジャスラ(四段−)と交互にトライ!こちらもなかなかできないけど、やっぱりマシンガン!
とここでまたもやJがジャスラ完登!苦手やゆうてたくせにカメラ回した途端核心止めよった!
芸能人はちゃうな~
でもいつかは追いつく!
あ、モンスコさんはニゲラ(二段)完登!こっちもさすが!

まあ結局ツナさんとオレはなんも登れずやったけど、恵那は楽しかった!近場の人が羨ましい!夕方以降フリクションが格段に上がってたし、ナイトやったらサイコーやろうなーなんて思いつつ帰路へ・・帰りのコンビニでまたもダラダラしつつ京都までJを送って帰阪。

今日気付いた事

・やっぱり強い奴と登ってる方が強くなる

・マシンガントライはしんどいけど強くなる

・トラクションの意味がわかれば強くなる

・オマルにJが客員教授として就任したのでみんな強くなる

・Jは結構・・いやかなりオシャベリ。オレと互角ぐらい。クルマの中ではエンドレスに流れるBGMトーク。よくしゃべると強くなる?

以上!

スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

COMMENT

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

TeamOmaru

Author:TeamOmaru
岩が好き

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。