FC2ブログ
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには戸河内 by 8MAN

リードクライマーになってしまい、なかなかボルダーに行かなくなってしまった。
でも、ときたまボルダーも行くと楽しい!
たまにしか行かないけど、戸河内の記録を書き溜めてたので一気にブログUP。

2016年9月24日(土)、teniashi広島予選に参加。
打ち上げの時にみんなで翌日岩場へ行こうということになり、25日(日)は戸河内へ。
戸河内清掃の時、幸田くんが初登した「文月(ふづき)」をやることに。
引きこもり岩の右奥からカンテを登っていく課題。(トポではこの横の岩が引きこもり岩になってるけど本来はこっちが引きこもり岩??)湿気が凄い!暗い!!
前半部分がビシャビシャだったがティッシュで拭き拭きしてたらなんとかトライできそうな感じに。
リップの上も濡れてて危なかったがなんとか完登。続けて隼人も完登。
そしたら、すぐに雨が降って来て撤収。短い時間だったが楽しめた。



2017年7月22日(土)、帝釈峡で汗ダクになって登り、最後はゲリラ豪雨f^_^;
23日(日)は戸河内清掃!綺麗になってスッキリ^_^
清掃後に少年少女達の外岩体験を手伝う。子供の動きは凄いなー、クライマーの動きに教えなくてもなってる!
で、最後に鉄塔脇の岩にチョークが付いてたんで、聞いたらクラシック課題とのこと。こんなところに課題があったのか??
まずは3級~4級の課題を1撃。そして、初段というトラバースを3撃で完登!下回りで行く限定課題だということだったが、facebookのやり取りでホールド限定課題でラインも違うことが後日判明。
課題名も間違っていたようだし、じゃあ、登ったラインは暫定で金無しトラバース3級としとこう笑



2017年8月2日(水)、戸河内清掃の時に種無しトラバースと思って登ったら、ホールド限定でライン違ったんで、もう一回登るために戸河内へ。
さすがにこのラインだと手強く、ムーブを見つけるのに1時間、繋げるのに1時間。なかなか地味だけど、ヒールを切るのが一番大変だった。
手は限定、足はなんでもいいそうです。昔の写真付きトポに載ってたホールドを使いました。
初登時は雨で濡れてて、濡れていないホールドをチョイスして登ったようです。



2018年10月14日(日)、久しぶりにボルダーで戸河内。
昔、youtubeで観ていてやってみたかった「ホップスキップトラバース初段」へ。古い手書きトポを入手して夏に場所を確認してたけど、その時は日当たり良すぎてちょっと触っただけだった。今日行ったら背丈ほどの草がはえてたのでなぎ倒して下地を整備。で、トライしたら全然スタートできない!足がほぼ無い!しかし、みんなでトライしてたら、キャンパでスタート出来ることが発見される!!で、なんとか完登!!
おそらく8年振りの再登かな!?



ホップスキップトラバースはCの岩。Mの岩がD4C。
44027732_1891219994300365_2585907071987744768_n.jpg

44043525_1892302504192114_2382095424795181056_n.jpg

↓ここから降りる。
44088767_1891223367633361_1819315655158005760_n.jpg
スポンサーサイト

蜂の谷 by 8MAN

三年前の夏に車で岩探しに行った際、偶然通りかかって
ここには何かあると思い、12月頃、安達さんと探索に。
そしたら、なかなかいいのがいろいろあった。
二段2本、初段2本、1級2本などそこそこ楽しめるのでは。
初春はおそらく雪解け水で増水して渡渉が難しいかも!?
強傾斜のスーパープロジェクトあり(推定4段以上)

蜂の谷-01


①ヴァルキリー初段・・・SDスタート。カチ力勝負。エイトマン初登。
2015年11月のFacebookより ↓
「 先日、初登した実質2手の課題。先週、岐阜へ転職した木村くんと水没してた下地をセッセと埋めてトライ。2手目が悪かった〜。左手の極悪カチがすっぽ抜けるし、スタンスの位置が悪いので、足が切れてどうしてもランジになってしまう。リーチがあったら足が切れずに簡単になるのかな!?という恐れもあるけど暫定初段で。冬は雪降るし、春は雪解け水で増水するので秋限定の課題かな!?」

②無題4級・・・アンダーホールドからSDスタート。ヴァルキリーの岩の左裏。エイトマン初登。 → 無題4級動画


車停めた所から下流に向けて歩いていると道のすぐ下に見える。暗くてわかりにくいかも!?
 ↓ ↓ ↓

③サウダージ1級・・・SDスタート。エイトマン初登。

④ワイドピンチマン3級・・・SDスタート。エイトマン初登。→  ワイドピンチマン動画


ヴァルキリーの岩から下流に行けなくもないです。(少し水に入るけど。)
川の向こう側です。正攻法で行くならしくじり先生の岩に降りてから
少し上流に行くと川が浅くなっているので靴を脱いで渡る。
 ↓ ↓ ↓

⑤エナセーブ 3級・・・エイトマン初登。 → エナセーブ動画
⑥エナセーブ左 4級・・・ニッシー初登。 → エナセーブ左動画


⑦ニルヴァーナ 初段・・・三ツ星課題。ナベちゃん初登。
2015年9月21日のFacebookより ↓
「今日は吉野君、なべちゃん、なりちゃん、そして初めてお会いした伝説のハンバーガーの人を開拓エリアへご案内。
いろいろトラブルもありつつも、因縁の課題が登れた。
去年の秋から目を付けて、竹林を切り開いて道を造り、ロープにぶら下がって苔掃除をしたライン。
今日、目の前でなべちゃんに初登されてしまったときはちょっとショックでしたけど、モチベーションに変えて最後になんとか登れ、第2登!!
名前はつけさせてもらいました・・・「ニルヴァーナ」初段。
中間のガバまでで1級くらいで上部はメンタル勝負です。
見た目、スケール感、ムーブの多彩さがあり素晴らしい課題となりました。」


⑧ハネウマライダー 1級・・・エイトマン初登。


⑨仮面ライダー 初段?・・・モンスコ初登。
→2017/6/4 再登者出ました。体感は二段+〜ニ/三段くらいとのこと。二、三段クライマーが何人もやって敗退していることを考えても二段以上は確実だとおもいます。暫定二段で。

--------------------------------------------------------------------------------------
【追記】
2017/9/3、山田氏より初登報告ありました!It’s so cool !!
・『アマゾン』 初段
仮面ライダー二手目のアンダーマッチでスタートし左抜け。
・『ゴースト』三段−
仮面ライダーの二手目まで同じでそこから左抜けします。
あきらかに仮面ライダーより難しく他に誰も登れなかったんで、三段にしときます!

--------------------------------------------------------------------------------------



⑩ヒソカ 二段・・・まず浮いて1手目止めるのも困難。すべてがツルツル。ニッシー初登。


川渡らず道側、サウダージから下流に歩いて行くと竹林を切り開いて川へ降りる道を作っています。非常に分かりにくいですが。
↓ ↓ ↓
⑪ONE-PUNCH MAN 2級・・・エイトマン初登。 → ONE-PUNCH MAN動画

⑫ワンパンストレート 1級・・・1手目を取ったら、途中のホールド無視してリップへドン! → ワンパンストレート動画

⑬しくじり先生 グレード不明・・・動画のムーブで1級くらい → しくじり先生動画

クマの谷 by 8MAN

2年前の秋に発見し、安達さんと開拓。
長い渓谷の中に点々とボルダーがあるのですべては開拓出来てないです。
まだまだ岩はあるかも!?
もし他の岩を発見して初登したらご連絡ください。

吉和地図4-01

※春は釣り人がいるので、登るのは夏以降で雪が降るまでが良いでしょう。
※クマには注意!道から降りる前に金属音を鳴らしておいた方がいいでしょう。
 戸河内ボルダーもクマ出没しますので、この岩場に限らず広島の岩場では注意!
 マムシ、蜂にも注意してください!

主な課題を動画で紹介。他にも課題あるのでyoutubeでどうぞ。→8MAN youtube



Ball&Chain 1級・・・安達さん初登。かなり上流にあります。道からすぐ。2017年5月、再登者複数の意見により、2級→1級へグレード変更。



シュガーエッジ 4級・・・安達さん初登。
フラッパー 3級・・・三宅さん初登。
Ball&Chainの横の岩。



ベアハント 初段・・・エイトマン初登。道から岩が見える。Ball&Chainよりも下流。



コーネリアス 3級・・・エイトマン初登。ベアハントの近く。少し上流。



ONE FINE DAY 二段・・・ニッシー初登。芸術的なトラバース。道からは見えない。道路から川まで降りるとあります。google map で 次のGPS座標を入れたら場所が検索出来ます。「34°28'58.5"N 132°06'23.5"E」

【追記】 2017年3月 facebookより
3月25日(土)はユキさん、隼斗、永井くんとクマの谷へ。狙いはもちろん「ONE FINE DAY 2段」。これは3年前にこの渓谷を発見して開拓していて、川の中の大きな岩を見に行ったらたまたま見つけた岩の課題。強傾斜の岩の中にここを登れと言わんばかりにホールドが繋がっていて、ツルツルスタンスと最後は極悪スローパー。最初は色々ムーブ探ったけど、もう不可能だと諦めて放置。で、先シーズンに広島の開拓王ニッシーに紹介したら1時間で初登!強すぎ!!
俄然やる気になって秋からトータル4日間のトライで完登出来ました!!
トライ開始当初はニッシームーブを参考にしたらとんでも無い強度。隼斗、永井くんとセッション効果でいいムーブが構築できた。
当日は永井くんが第2登、隼斗が第3登、そして粘りに粘って、ラスト1トライからの、、、さらに1トライ。極悪スローパーのシワにジャストミートして第4登!!
4月からはこの渓谷、釣りが解禁になって釣り人が来るのでギリギリのタイミングだったー( ̄▽ ̄;)
ユキさんもメレンゲ4〜5級?を初登!ついでにナガちゃぶ台も完登。
まさにONE FINE DAY な1日となった。
芸術的なトラバースで広島の二段の中では最高の課題だと思います!

     

モンスコ広島遠征 by 8MAN

広島に縁もゆかりもないが広島という名前を持つモンスコが広島へ。
山口へ行った帰りに寄ったそうだ。

11/16、前々日までにかなり雨が降っていたので戸河内は駄目だろうと判断して蜂の谷へご案内。
蜂の谷も若干濡れていたけど、タオルで拭けばなんとか登れそう。

まずは、ヴァルキリー初段へ。
実質2手なので、最初に右手出すか、左手出すかで全くムーブが変わる。
モンスコはフラッシュを狙い、入念にチェック。
最初に右手出しver.をトライ。
そして1撃、、、。まじかっ!!
左手出しver.→ 2撃!!
初段フラッシュ13本目だそう、、、。ちなみに2段フラッシュを5本してるらしい。

で、ニルヴァーナをチェックするも濡れてるので、次はルーフプロジェクトへ。
広島の2段、3段クライマーが何人もトライしたが登れなかったプロジェクト。
モンスコはホールドをチェックすると「俺、これ登れますよ。」と一言。
びしゃびしゃのスタンスをタオルで拭いて、これは素足の方がいいと判断したらしい。
フラッシュトライは足が濡れて落ちる。
しかし、次のトライで完登。
2撃、、、エッ? (;゚⊿゚)ノ マジ?
課題名は「仮面ライダー」、グレードは再登者に委ねるとのこと。
体感は初段らしいのだが、、、全くできん!!
→2017/6/4 再登者出ました。体感は二段+〜ニ/三段くらいとのこと。二、三段クライマーが何人もやって敗退していることを考えても二段以上は確実だと思います。暫定二段で。



お次は、ニッシ―初登のヒソカ2段。
これは仮面ライダーより難しいようで、トライを重ねる。
左手を中継ホールドから飛ばすところが難しい。
2時間後→モンスコ完登。



世界のモンスコ強し!!また来てねー!!

岩と蛍 by 8MAN

広島の西部でボルダー開拓。
いつも通っていた道なのに気が付かなかった。
安達さんが岩あるというので行ってみると、結構良さそうなサイズの岩があるではないか。
4~5月に4日間、開拓した。岩がでかいので苔掃除が大変だった。
山に囲まれてあまり日が当たらないので涼しいと思う。
猿がいるし、後日、ホタルを見に行ったらたくさんいた。
場所の名前はホタルの谷としておきます。
高い岩は上部では絶対に落ちられないのでしっかりリスク管理して登って下さい。

地図-1

降り口①より降りる。
ほとんどの岩は川渡って対岸にあります。
【追記】車道を上流に歩いて行き、橋を越えたところで山に入って戻って来れます。増水時期はこちらの方が無難です。

アップ岩

アップ岩
適当にアップで登って下さい。
プロジェクト・・・ルーフ面から左側面へ抜ける。
→【追記】2016年2月11日、永井君初登し、吉野君、エイトマンが第2、3登。「コウネ 2級」。

Big Beehive

①Big Beehive 2級・・・右手ポケット、左手ピンチでSDスタート。看板課題。安達さん初登。
②Big Beehive 右抜け 3級・・・ハイボール入門編。下部は傾斜があってムーブがあるので楽しい。安達さん初登。

スパイラルライフの岩

Big Beehiveの川面側。
③スパイラルライフ 3級・・・下部が核心。エイトマン初登。

さんしょの岩

この岩はスパイラルライフの右にあります。
④山椒 3級・・・SDスタート。体を浮かすのが核心。安達さん初登。

ハイぺリオン

⑤ハイぺリオン 3級・・・SDスタート。エイトマン初登。

無題の岩川手前

この岩は川渡らず手前。
⑥無題 5級・・・SDスタート。安達さん初登。
⑦レイライン 4級・・・SDスタート。エイトマン初登。

つばき

⑧無題 4級・・・SDスタート。安達さん初登。
⑨ツバキ 2級・・・SDスタート。安達さん初登。

overdose-low-start.jpg

この岩はハイぺリオンの岩から下流に少し行ったら林の中にあります。
⑩overdose 1級・・・SDスタート。ピンチ力全開。途中のリップは使わずトラバースして出来るだけ左でマントル。エイトマン初登。
【追記】2016年5月14日、overdoseの横の木を切って、スタンスの位置からスタートして初登。
C. overdose low start 初段・・・SDスタート。エイトマン初登。
2016年5月14日のfacebook ↓
「今日は夕方に急に時間が出来たんで、岩場へ。18時ちょい前に到着で日没まで1時間の勝負!
overdose の low start をトライ。このプロジェクトは以前overdoseを登った時もSDスタートだったのだが、今年ひさしぶりに来た時に、横の木を切ったらさらに下からスタートできるのではないかと気づき、最終的にスタンスの位置からスタートすることになった課題。前回この課題にトライしていて2本指ポケットで指を痛めた因縁の課題だけど、登ることができたー!!グレードはとりあえず初段(難しめ)で!!」


トワイライト

【追記】2016年2月11日 overdose の裏面を掃除。
A. Gスポット・・・SDスタート。ニッシー初登。グレード不明。離陸するのが核心。
B. テンシオ 3級・・・SDスタート。エイトマン初登。

わさび

この岩は少し山側に登ると山道あるのでその道沿いです。
⑪わさび 2級・・・SDスタート。下部がパワフル&指痛い。スポッターはセルフビレイを取っておいた方がいい。安達さん初登。

-----------------------------------------------------------
ここから下の岩は降り口②より降りる。
降りてすぐの所にあります。

蟹の棲家

⑪蟹の棲家 4級・・・SDスタート。1手目核心。エイトマン初登。

プロジェクトの岩

プロジェクト・・・ルーフの中にスタートホールドあり。反対側もPあり。
【追記】2016年3月23日、ニッシーが初登。課題名 「らぴゅーた」初段。反対側はPのまま。

youtubeにクライミング動画UPしてるので、オンサイト狙い以外の方はどうぞ。
 ↓↓↓
8MAN youtube 動画

プロフィール

TeamOmaru

Author:TeamOmaru
岩が好き

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。